okeiのコトバ~新橋okeiオーナーの話~

神奈川大学を卒業し、広告代理店で6年間勤務。飲食店独立を目指し、退社。2年弱の修業を経て、2005年に29歳で新橋でokeiを開業。(現在、Pizzeria Terzo okei,Trattoria okei,Viva okei,おけい屋の4店舗)飲食の事、カズやサザンのこと、人生の事。コトバノチカラを信じて日記に示したいと思います

ソムリエ

明日はソムリエ試験結果の発表。

自分は震災の年に合格した。

自分が受けた理由はシンプルだった。

僕は脱サラという概念からどうしても抜けなくてはいけなかった。
もう4年目という時だったので、自分が優れている部分をokei内で
生み出さなくては誰もついてこないと思った。

震災になり、とても勉強している暇はなかった。
1か月は全く勉強している時間も気力もなかった。

でも、あの時自分が日本のためにできることは
目の前にある課題を乗り越えることだけだった。

その一心で合格してから、
okeiからは誰も不合格はいない。

okeiにいてチャレンジして合格した者が6名。
okeiを卒業してチャレンジして合格した者が2名。

そして今年合格するであろうものが2名。

それぞれ年齢も立場も違う。
だからそれぞれがそれぞれの環境できついのだ。

この数年、全員を教え、見てきて、若ければ当然誘惑も多い。
年齢が高ければ、家族がいたり、疲れがひどかったり。

いろんなことがある中でみな、合格してきた

今回も若い者と40歳くらいのもの。

どんな環境や状態でも言い訳せず、やってきた仲間がいるからできる。

僕はそのチーム力を見て本当に幸せになれるんだ。

明日、楽しみにしてます。