okeiのコトバ~新橋okeiオーナーの話~

神奈川大学を卒業し、広告代理店で6年間勤務。飲食店独立を目指し、退社。2年弱の修業を経て、2005年に29歳で新橋でokeiを開業。(現在、Pizzeria Terzo okei,Trattoria okei,Viva okei,おけい屋の4店舗)飲食の事、カズやサザンのこと、人生の事。コトバノチカラを信じて日記に示したいと思います

ソムリエ試験

ソムリエ1次試験が始まっている。

okeiからは3人。

2名がまずはクリアした。

1名は明日が1度目の1次試験。合格が出来なくてももう1度チャンスがある。

明日で突破してくれることを願う。

緊張してきた。心配で。

僕が取得したのが2011年。

8年前のことだ。今思えば、今よりも簡単なテストだった。

でもその時は一番難しかったと言われた。

移り変わっていくものなのだが、最近はとても難しくなっている。

そこにokei全体でチャレンジし続けていることはとても幸せなこと。

勤勉なムードというのはとても好感が持てる。

この3人が合格したなら、今年入社したもの以外はすべてソムリエということになる。

しかも雇ったわけじゃない。

僕にとってはこのソムリエチャレンジが会社を強くしてきた1つであると思う。

みんなが同じ辛い思いをしてきたこと。

それを共有できることや教え合えること。

そういう気持が伝わるものだ。

同時にこうしてテスト前は自分のことのように緊張する。

 

明日の夜にはわかる。

 

いい結果を待つ。